川猫めぐみの閑猫工房へようこそ! 本業は漫画家ですが、2004年から「猫つくり屋」を開始2011年から猫又楽団猫ウォーカルでにゃあにゃあ叫んで歌ってます。川猫の近況や、猫手つくりなお仕事をリアルタイムで紹介していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


はっぴはっぴ Birthday ライブ♪うたうやまねこさん
2010年09月30日 (木) | 編集 |
ちょっと遅くなりましたが 9月28日はおなじみ「うたうやまねこ」さんの Birthday ライブでした

やまねこバースディライブ 006

会場のカカドウはたくさんのお客様でいっぱい
いつもと一味違う青い帽子に
紺の作務衣のやまねこさん
なにげなくステージに昇り
いつものようになんの前触れもなく
ピアノの前に座るなり突然歌い出し
ざわついていた会場を一気に惹きこんでいきましたね


やまねこバースディライブ 009



「見えるかい わかるかい」

見えるかい わかるかい 白い翼なんて幻だったんだよ

見えるかい わかるかい いいひとだけの国なんておとぎばなしなんだ


やまねこバースディライブ 004


暗かった会場のライトが明るくなってやまねこさんの歌う姿が
くっきりと浮かび上がる頃には、初めてのお客様もみんな
激しいピアノの戦慄とやまねこ節に深く聴き入ってしまってました。


やまねこさああんやりましたねえ

新しいお客様率の高かったこの日のツカミこの強力なイントロで大成功でしたね


[高画質で再生]

みえるかいわかるかい [小説]

万雷の拍手とともに自己紹介そして2曲目はおおっ!!ひさしぶり


「大地を往く者」

そして「つばめの仔巣立つ頃」~「てのひらの海」

この歌たちも絵にしたくてまだ力及ばないせつない季節の歌です


やまねこバースディライブ 012

そして後半・・・

「病めるときも健やかなるときも」

もしもあした 僕が狂って
見えぬものしか見えなくなっても
かたわらに立ち 瞳の奥を
まっすぐのぞいてくれますか

病めるときも健やかなるときも
ずっとそばにいてくれますか


もしもあした 僕が狂って
君にむかって 「誰」 と訊いても

病めるときも 健やかなるときも
時には抱きしめてくれますか
ふるえながら 怖れおののきながら

子供みたいに眠れるように
病めるときも

もしもあした 僕が狂って・・・




やまねこバースディライブ 049


「唯一のラブソングです」とやまねこさんが言う
凄絶なる「求愛」の歌・・・何度聴いても胸に迫ります
初めて聴いた人は絶対泣いてしまうと思います

後半のこの一節はとくに・・・


もしもあした 僕が狂って
君にむかって 「誰」 と訊いても




[高画質で再生]

病めるときも健やかなるときも [情報商材]

そしてたっぷりとラストの音に溜めを残しながら
愛娘=猫のめいさんとふたりで生きていく日々を歌った
 


「旅猫~白夜の海へ~」

どこまで続くとも知れぬ
闇の海をくぐり抜けて
僕等はとつぜん出会う


ひとつの船に乗ってゆこう
風を孕む帆は広がり
僕等の行く手を映す

細かくふるえる指先を
探り当てて 握りしめて
何度も確かめ合って

闇の影に怯えながら
それでも共に漕いでゆこう

漂うようにたゆとうように
行くあてのない旅路へ
君をつれてゆくよ
波濤を越えて百夜の海へ
広い世界でみつけた
とても大事なものだから


やまねこバースディライブ 042


うう~~~ん・・「病めるとき~」が唯一のとご本人は言ってますが
この「白夜の海へ」は希望へと繋がる
心強く愛しい「救愛の歌」なのでは!!
・・・と思ってしまいました。
そしてこの明暗の対極を成すラブソング=「旅猫」の
この出会いがあの・・・病める闇の
海を漕ぎ行くオールとなるのでは・・と
思ってしまったりしたのでした



やまねこバースディライブ 047



病める時も…で
凄絶な感動を誘った余韻から
白夜の海へ・・と開けてゆく展開

心にに救いが広がって
静かな感動がしみこんでゆく
この流れは本当に
素晴らしかったです
初めてのお客様の心をしっかりと捕らえた
中身の濃い時間だったと思いました。
たくさんの方々が最後まで
感動して聴いて下さってましたね
やまねこさんの歌は素晴らしいです


またひとつ新しく齢重ねた白夜の海を
自信持って旅猫していって欲しいです



[高画質で再生]

病めるときも~旅猫白夜の海へ [方法]


流れ的にも大正解な選曲でしたよ~
なかなか大人な感動を呼べるラインナップだったと思います
良いバースデーライブになりましたね
ステージ衣装も新鮮で内容と共に、
なんか新しいやまねこさんが生まれたようなかっこいい夜でしたよ


やまねこバースディライブ 055



「本当に私ゴトですが・・この世に生まれて何十年目かの夜になりまして」
・・・と告白MCに呼応して
会場からの拍手とお祝いコールがバクハツ


「・・・・生き延びて来られたということなので
私の方が感謝しなければということで・・」と終了後
客席に配ってくだされた可愛い逆プレゼント猫
ありがとうございましたお疲れ様でした
良いお誕生日を迎えられて本当に良かったですね~




逆バースデイ猫


新しい齢を重ねた夜新しく出会えたお客様に
リクエストされてサインするやまねこさんを激写
「感動しました」「泣きました」って声もありましたよね

やまねこバースディライブ 020

「しまねこてん」でのステージでも本当にそうでしたし・・・
聴く人の心にこんなにしっかりと届く歌を
やまねこさんは歌えるんですもの
それはけっして音や外見が地味とか派手とかの
問題じゃないですとも
やまねこさんのこれからの旅路を心から応援しておりますにゃあ

ブログランキングに参加していますぽちっと一票よろしくお願い致します
ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2 Blog Ranking


こちらもよろしくお願いいたします





拍手をしてくださるとよろこびます拍手コメントも大歓迎

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。