川猫めぐみの閑猫工房へようこそ! 本業は漫画家ですが、2004年から「猫つくり屋」を開始2011年から猫又楽団猫ウォーカルでにゃあにゃあ叫んで歌ってます。川猫の近況や、猫手つくりなお仕事をリアルタイムで紹介していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朔ちゃんの薄板界へ・・・川口アクタ「朔展」
2010年09月13日 (月) | 編集 |
ねこまつりでお世話になっている川口アクタさんへ、久々に行って来ました。

朔展091朔展092

ねこまつりの折、にゃあこさんを「大好き」と言ってくれた
小学2年生の女の子=朔ちゃんの個展最終日だったのです

朔展 003



作品てゆうのは作者に似ている・・というか作った人が作品そのものだったりするので
「作品を好き」って言ってくれる人は、心の中に同じ「好き」を持っている仲間・・・だと
しまねこは思っているので、朔ちゃんの世界に逢えるのをとっても楽しみにしてました

朔展 007


最終日のぎりぎり最終時間の夕方に滑り込みセーフで間に合って
「にゃ~おにゃ~~お」と鳴きながら入って行くと
「早く早く」と迎えてくれた会場では
朔ちゃんのお父さんのあがた森魚さんもいらして
さっきまで歌を聴かせてくれてたのだそうで「しまったあ!!」
ホントにもっと早く来れればよかった~~

朔展 009

でもでも・・「赤色エレジー」の昔から大好きだったあがた森魚さんにお逢い出来て
朔ちゃんのこの絵のとそっくりの3ショットでお写真も撮って貰えちゃいました
(撮れてるといいにゃあでも撮れてなくてもこの絵が撮れてるからだいじょうぶ)
だってだってね
朔ちゃんの描いた「森魚お父さん」お顔も雰囲気もと~~ってもそっくりで
朔ちゃんのお隣にはちゃんと「しまねこ」も居るでわありませんかああ!!


朔展 002

朔ちゃんの薄板界は自由で自然で想像力と創造力に満ち満ちていて
周りにある紙やボタンや絵本や小さなお人形の内に
薄板界へ行く魔法のドアが隠れてるみたい・・・・


コピー (2) ~ 朔展 018


毎日の生活の中で朔ちゃんが見つけた扉の向こうに
生き生きと現れる楽しい世界が・・・・



朔展 019

アクタさんの壁といい窓といい
テーブルといい・・会場いっぱいにあふれ出して
だけど自然に普通にそこにあるんだよ・・・って感じ


朔展 010


「しばわんこ」の絵本やボタン見本の中にいつのまにか同化してる
薄板界の住人たち・・玩具の中にもするすると自在に入り込んで暮らしてます


朔展 013朔展 014朔展 012


それからね・・いちばん素敵なのは朔ちゃんの描く絵は「動いてる」
絵には静止画と動画があって、ものすご~~く精密に描かれてても
動いてない・・硬い彫像のような絵と
やわらかで奔放で一枚の紙に描かれてても
生命があって呼吸してて動いて見える絵とがあって

朔ちゃんの絵は動いてる



朔展 005朔展 006

ほら・・だって歌ってる声や音も聞こえてくるでしょ


朔展 011

「3丁目の夕日」が大好きで漫画家になりたいっていう朔ちゃん
うんうん絶対なれるよ
動いてる絵を描ける心は生まれつきのものだから
朔ちゃんがノートに描いてる絵はお話しになっていて
ちゃんと物語も出来てるもん

朔展 021



うさぎさんが飛行機に乗って海外旅行に行くお話しも
楽しかったなああ・・・・
朔ちゃんはお名前に「お月様」がついてるから
うさぎさんと仲良しなのかな~~


朔展 017

生活が一見便利になっていくごとに
消えて逝ってしまう大切なものたちが
まだ普通に生きていた時代の
懐かしい昔の和の日本が好きという
朔ちゃんの薄版界の廊下は・・
森魚お父さんの「永遠の遠国」にも
繋がっているのかも知れないなあ

朔展 001

アクタさんから身体は帰ってもしまねこの心は
朔ちゃんの薄板界にまだ居るみたいで
朔ちゃんと同じくらいの頃の・・・
チラシの裏や家中のいろんなものに
無心に絵を描きまくってた頃の
忘れていた大切な自分にまた
逢えたような幸せな気持ちになれました。

朔ちゃん素敵な世界をありがとうまた逢おうね

ブログランキングに参加していますぽちっと一票よろしくお願い致します
ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2 Blog Ranking


こちらもよろしくお願いいたします





拍手をしてくださるとよろこびます拍手コメントも大歓迎



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
とっても素敵なアーティストですねー。にゃあこさんとの2ショット、とってもカワイイ。
2010/09/13(月) 23:37:31 | URL | ミルク #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。