川猫めぐみの閑猫工房へようこそ! 本業は漫画家ですが、2004年から「猫つくり屋」を開始2011年から猫又楽団猫ウォーカルでにゃあにゃあ叫んで歌ってます。川猫の近況や、猫手つくりなお仕事をリアルタイムで紹介していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シシィに逢いに・・・・
2010年03月11日 (木) | 編集 |
忙しすぎて東京で逢えなかったシシィを追いかけて京都博物館「ハプスブルグ展」へ・・・・
オーストリアへ帰ってしまったら・・追いかけていくのは無理だから

三月の旅 036三月の旅 031

京都の会場は、古式ゆかしい様式美で六本木で見るよりずっと趣きが良さそうだし
窮屈な宮廷を嫌って旅から旅へ・・・彷徨の皇妃と呼ばれたシシィに逢いにいくのだから・・

三月の旅 004
三月の旅 006


逢えてよかった
シシィは本当に美しくて見つめるたびに涙・・涙・・
いつまで眺めていてもきりがないから・・と
シシィのいる部屋を出ては、また戻り・・・
また見つめては涙・・・涙

シシィ



たまたま本の表紙に載っていたシシィの肖像に釘付けになってから
もう何十年?もの間、シシィの生涯を描いた本をたくさん読んできたけれど
出逢いだったあの有名な肖像画のシシィに真近に逢えてしみじみうれしかった・・・・


斜め前の壁には、美しく優しい眼差しのシシィの大きな肖像画を
淋しそうに見つめるフランツ・ヨーゼフの控えめな肖像・・

ふたりに挨拶してもう本当にきりがないからこれでお別れ

シシィの自由な魂が、今は本当に自由な天にあるように


三月の旅 026



シシィについてははこちらから
http://www.tcct.zaq.ne.jp/bpbsn202/page042.html

ハプスブルグ展についてはこちらから
http://www.habsburgs.jp/highlight.html


シシィに逢えた後、ひさしぶりの旅だから・・
一粒で二度美味しい企画はないかと京都の周囲を見回して
あったあったあああ!!「彦根近いよ」「ひこにゃんに逢いに行こう」
しまねこはシシィもひこにゃんも同じくらい大好きにゃ。。。だから
ねことオーストリア皇后が同列・・でもきっとシシィはそんなことは気にしない


・・・と言うわけで、彦根に一泊
翌日はひこにゃんに逢いに彦根城をめざします。


ブログランキングに参加していますぽちっと一票よろしくお願い致します
ブログランキング・にほんブログ村へ



FC2 Blog Ranking


こちらもよろしくお願いいたします





拍手をしてくださるとよろこびます拍手コメントも大歓迎
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。