川猫めぐみの閑猫工房へようこそ! 本業は漫画家ですが、2004年から「猫つくり屋」を開始2011年から猫又楽団猫ウォーカルでにゃあにゃあ叫んで歌ってます。川猫の近況や、猫手つくりなお仕事をリアルタイムで紹介していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


天のリボン・・白木蓮
2008年03月23日 (日) | 編集 |
都内では桜開花・・本当に春ですね地元の名物樹「五島美術館の白コブシが咲いています」の看板も上野毛駅に貼り出されました
この時季が来ると想う気持ちを唄った詩と絵です

こんぱるどあ001

 青空に 白いリボンが結ばれる
 地上で 愛を紡げるように

 天でリボンを結んでくれる

天のりぼん001


 生きて 離れてゆく人も
     (わか)
 逝きて 別れてゆく人も

 みんな 大きな 花になる
 
天にむかって  枝に咲く
 
 白い 大きな  花になる

 みんな生きてる 笑ってる
 みあげる花のひとつひとつが
 
笑顔となって  空に咲く

 私につながるすべての人は

 みんな やさしい 花になる

天のりぼん002


 生きておゆき 愛しておゆき

 おまえが 愛しているかぎり
 おまえと おまえのすきな人に
 
わるいことは おこらない

天のりぼん003


 私が信じているかぎり・・・私が愛しているかぎり

天のりぼん004


 わたしとわたしの好きな人に  わるいことはおこらない
 ・・・・つらいことはあるけれど  わるいことはおこらない

こんぱるどあ表紙005


お花になった人たちの幸せを祈りたい季節になりました
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。