川猫めぐみの閑猫工房へようこそ! 本業は漫画家ですが、2004年から「猫つくり屋」を開始2011年から猫又楽団猫ウォーカルでにゃあにゃあ叫んで歌ってます。川猫の近況や、猫手つくりなお仕事をリアルタイムで紹介していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お江戸の猫と明日の神話
2008年03月17日 (月) | 編集 |
コピスさんへ、20匹にゃあと、1匹わんをお届け後、猫旦那とふたりで春の深川散歩
「あそこには屋根に猫がいますからしまねこさん行かなきゃダメですよお」ととあるお方お墨付きの「深川江戸資料館」へ閉館30分前にすべり込みうにゃああいたいたねこねこ屋根の猫おお

屋根の猫


にゃあ


にゃああ鳴いてる生きてる動いてるよおお

にゃにゃああ

・・・・・!!

にゃああああご!


うにゃにゃ


しかしこの猫性格もいかにも猫猫しく気まぐれで、ここまで撮るのにほぼ30分。。
お江戸の長屋の佇まいを満喫しながら猫撮り堪能岩合さんの気持ちがわかる嗚呼楽しかった

大江戸八百屋町

長屋の暮らし

しまねこも試作「耳にゃあ帽」でお江戸にタイムスリップ

お江戸の桜


お江戸は桜の花盛りでした

花のお江戸~~


タイム旅行もタイムアップ平成の深川に戻って、ぶらぶら現代美術館方面へ・・・
なにかやってるかなあ・・ってな・なんとっ

岡本太郎さんの、還って来た「明日の神話」が展示中これまた閉館30分前なれど
ここで逢ったが百年目見るっきゃないでしょ

明日の神話・修復後001


ほんとにすごいです
甦ってる目の前にいると、なんか体中がどくどく脈打ってタローさんのエネルギーが
来るほんとに来るんです両手の平が痛いくらいビシビシ来る
永い間行方不明だった心残りをやっと見つけて、役目を終えてタローさんのもとへ逝った敏子さんのエネルギーや、
修復にかかわった沢山の人のエネルギーも加わって生命が燃えてる幹事がするです

ちなみにこれが修復前

明日の神話・修復前001


蛍の光が流れるまで、パワー貰い続けてました6月まで展示延長だそうだから、
またコピスに来るとき「ちから」を貰いに来よっと

コピスさんでは今、酒井隆夫さんの陶作展うさぎの器と陶のビスケットが楽しかったです

酒井隆夫陶作展001

酒井隆夫陶作展002


すごく充実した、楽しい一日でした深川ブラボーにゃああああおう
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。